LINE証券0714

国策

“燃料電池バス” 運行開始 中四国では初めて|NHK 徳島県のニュース

Contents

“燃料電池バス” 運行開始 中四国では初めて|NHK 徳島県のニュース

LINE証券0714

燃料電池バスは、水素と酸素を反応させて発電する電気で走行し、二酸化炭素を出さないエコカーです。災害時には非常用電源としても活用でき、全国で導入が進んで …

東芝、水素燃料電池をトヨタ本社工場に納入 – 日本経済新聞

東芝子会社の東芝エネルギーシステムズは水素を使って発電する水素燃料電池をトヨタ自動車の本社工場(愛知県豊田市)に納入したと発表した。

東芝エネルギーシステムズ:トヨタ自動車・本社工場に納入した純水素燃料電池システム「H2Rex …

東芝エネルギーシステムズがトヨタ自動車本社工場向けに納入した、純水素燃料電池システム「H2Rex」がこの度運転を開始した。本システムは、同工場の自家 …

環境を配慮した長時間飛行 物流など産業利用の実現化へ向けて水素燃料電池ドローン … – PR TIMES

水素燃料電池ドローンには水素貯蔵用の高圧ガス容器が搭載されることから、一定高度以上での飛行を行うためには万が一落下した場合に備えた安全対策を講じる …

燃料電池バス出発進行! 中四国で初の路線運行が徳島県でスタート – 朝日新聞デジタル

水素を燃料とし、走行中は二酸化炭素を排出しない燃料電池バス2台の路線運行が1日、徳島県内で始まった。徳島バス(徳島市)が運行し、JR徳島駅を発着点に …

燃料電池バスの定期運行開始 中四国初、徳島バス鳴門線 – 47NEWS

0円バナー

徳島バス(徳島市)は1日、水素エネルギーを使った燃料電池バスの定期運行を鳴門線で始めた。徳島駅前を発着し、鳴門公園やウチノ海総合公園を結ぶ4路線で1 …

億緯リ能、燃料電池子会社を設立 – NNA ASIA・中国・その他製造

リチウムイオン電池メーカーの恵州億緯リ能(広東省恵州市、リ=金へんに里)はこのほど、燃料電池子会社、恵州億緯燃料電池を設立したと発表した。

燃料電池バスの定期運行開始 中四国初、徳島バス鳴門線 – 徳島新聞

徳島バス(徳島市)は1日、水素エネルギーを使った燃料電池バ…

環境を配慮した長時間飛行 物流など産業利用の実現化へ向けて水素燃料電池ドローン用 … – 時事通信

産業用ドローンの開発・販売を行う株式会社ロボデックス(本社:横浜市、代表取締役社長:貝應大介)は、水素燃料電池ドローンに搭載する特別仕様の高圧水素 …

中四国初 徳島バスの鳴門線で水素バス運行|NNNニュース – 日テレNEWS24

中四国で初めてとなる、水素を燃料に走る燃料電池バスの運行が1日から徳島バスの鳴門線で始まり、JR徳島駅前で出発式がおこなわれました。

再生可能エネルギーアグリゲーション実証実験開始のお知らせ | 東芝エネルギーシステムズ株式会社

LINE証券0714

水素エネルギー. トップ · 水素エネルギー事業について; 製品技術サービス. 東芝水素エネルギー事業について · P2G水素サプライチェーン · 純水素燃料電池 …

CHPアプリケーション市場用燃料電池2021レポートは、COVID-19パンデミックがビジネスと将来 …

“世界CHPアプリケーション用燃料電池市場規模は評価された米ドル百万2019年度にあ米ドル百万字は2028年登録は、平均成長率のXX%から2020年には2028.

DNVがゼロエミッションのばら積み貨物輸送ソリューションを認証 | プレスリリース – 沖縄タイムス

AsiaNet 93390 (3050) 【ロンドン2021年12月1日PR Newswire=共同通信JBN】 *AFC Energyの最新世代の水素燃料電池とアンモニアクラッカーがZeroCoasterの …

海洋船舶用燃料電池市場2021:システマティックレビューと完全な調査レポート – عاجل نيوز

海洋船舶用燃料電池市場2021:システマティックレビューと完全な調査レポート| Dynad International, PowerCell Sweden, Serenergy, Toshiba, Fiskerstrand …

燃料電池の商用車市場2021:主要な主要プレーヤーの効果的な動きToyota, Wrightbus, Hyundai …

燃料電池の商用車市場2021-2026には、市場のさまざまな側面をカバーする市場の詳細な調査と、予測期間2021-2026にわたる帰属する成長シナリオが含まれています。

国交省、事業用自動車の電動化支援に10億円計上 住宅グリーン化に30億円 – 環境ビジネスオンライン

0円バナー

国土交通省は2021年度の補正予算をとりまとめた。成長戦略に対応した取り組みとして、事業用自動車における電動車(ハイブリッド自動車、電気自動車、燃料 …

日野、東京・羽村に水素ステーション設置 西多摩エリアで初 2022年春オープン|自動車メーカー …

供給能力は300ノルマルリューベ/時、充てん圧力は82メガパスカル。一般ユーザーに使用してもらうほか、日野が開発中の燃料電池車(FCV)の水素充てんに …

中国のプラチナ輸入が記録的なプラチナの供給過多を軽減 | Gold News – ブリオンボールト

水素燃料電池の需要はまだ需給データに影響を与えていないようだ。 新たなデータと分析によると、中国のプラチナ輸入は、2021年の記録的な供給超過による …

EVシフト恩恵を享受、国策買いで「充電設備」関連株は本格発進 <株探トップ特集

実際の制度実施には国会での補正予算案の可決・成立が必要となるが、EVで最大80万円、プラグインハイブリッド車(PHEV)で最大50万円、燃料電池車(FCV)で …

社説/日産の電動化戦略 失敗糧に総合力で激変期に挑め | 日刊工業新聞 電子版

独フォルクスワーゲンや米ゼネラル・モーターズはより大胆なEV化方針を打ち出している。トヨタ自動車はEV、ハイブリッド車、燃料電池車に加え水素エンジンに …

通勤バスとして燃料電池バス「SORA」の運用を開始しました。 | 株式会社アイシン 公式企業サイト

LINE証券0714

当社は、2021年3月にグループ会社の光南工業が刈谷市内に水素ステーション「光南水素ステーション刈谷」を開設しており、今回の燃料電池バス導入により、水素 …

水素エネルギーシステムの統合型安全管理技術を開発 … | プレスリリース・研究成果 | 東北大学 …

【本学研究者情報】 〇流体科学研究所 未到エネルギー研究センター 教授 石本 淳 研究室ウェブサイト 【発表のポイント】 高圧水素タンクの材料破壊から水素 …

上汽集団、燃料電池子会社の捷氢科技を分割し上海科創板に上場へ – MarkLines

上汽集団は、今回の上場は水素エネルギーと水素燃料電池の産業化と商業化を加速させ、上汽集団の産業チェーンの更なる整備、新たな経済成長点の育成、上汽 …

驚きの値段で EN4Y5200F 河村電器EN4Y 5200F enステーションEcoEye(計測機能付+ガス …

… 住宅設備 人気ブランド新作豊富 驚きの値段で EN4Y5200F 河村電器EN4Y 5200F enステーションEcoEye(計測機能付+ガス発電・燃料電池対応) EN4Y-F, …

ドローンワークス 経産大臣特別認可を取得した機体で日本初となる水素燃料電池飛行に成功 …

ドローンワークス株式会社(所在地:千葉県柏市 代表取締役:今村博宣))はJFEコンテイナー株式会社(以下、JFEコンテイナ―)が開発した、水素燃料電池 …

中国の燃料電池車・水素エネルギー産業動向 – tech-seminar.jp

0円バナー

本セミナーでは、燃料電池車・水素エネルギー産業の中国市場について上市・デモンストレーション例や具体的な政策などを紹介しながら、将来の市場規模予測 …

EIS 法を用いた燃料電池の抵抗分離についての検討 – 日本大学理工学部

Abstract: In this study, the separation method of fuel cell was examined using EIS method. Using EIS method, which is an.

0円バナー