LINE証券0714

上方修正・増配株

本日の【サプライズ決算】速報 (11月02日) – 株探 – かぶたん

Contents

本日の【サプライズ決算】速報 (11月02日) – 株探 – かぶたん

LINE証券0714

決算発表の集中期間(10月22日~11月15日)は、『決算特報』を毎日3本配信し … ライト工業 <1926> 上期経常を19%上方修正・最高益予想を上乗せ、通期も増額.

本日の【イチオシ決算】 日本製鉄、東レ、ウシオ電 (11月2日) – ニュース・コラム

21年9月期の連結経常利益を従来予想の36億円→50.9億円に41.4%上方修正。増益率が25.6%増→77.6%増に拡大し、3期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。

JR西日本が中間決算発表 乗客数の回復傾向で赤字額が大幅減少(ABCニュース) – Yahoo!ニュース

JR西日本が中間決算を発表しました。 2年連続の赤字ですが、新型コロナの影響から改善の兆しも見られます。 JR西日本の4月から9月の売上高は連結 …

JR西日本 中間決算 686億円最終赤字 2期連続 – NHK.JP

JR西日本は、グループ全体のことし9月までの中間決算を発表し、新型コロナウイルスの影響で鉄道の利用客の回復が遅れていることから、最終的な損…

ブイキューブが急落して安値更新、3Q決算不振で見切り売り – 四季報オンライン

Web会議などコミュニケーションサービスを提供するブイキューブ(3681)が急落して、10月5日につけた年初来安値を約1カ月ぶりに更新。前日比388円(22.3%) …

日本製鉄の今期、最終益5200億円に上方修正 中間配は過去最高の70円 – 日本経済新聞

0円バナー

年間配当予想は引き続き未定(前期は10円)としている。 併せて発表した2021年4~9月期の連結決算は、売上収益が前年同期比41%増の3兆1639 …

ソフトバンク株式会社が2022年3月期 第2四半期決算説明会を開催。11月4日午後4時よりライブ …

2021年11月4日午後4時より、ソフトバンク株式会社の2022年3月期 第2四半期決算説明会が開催されます。当日は、代表取締役 社長執行役員 兼 CEOの宮川 潤一が …

〔決算〕高知銀行、連結純利益予想13億円に上方修正 9月中間決算 – 時事通信

高知銀行=2021年9月中間決算の連結業績予想の経常利益を10億円から15億円に、純利益を5億5000万円から13億円にそれぞれ上方修正した。

東証>デクセリアルズがストップ高 今期純利益を上方修正 – 日本経済新聞

(10時25分、コード4980)機能性材料メーカーのデクセリアルズが急騰している。制限値幅の上限(ストップ高水準)にあたる前日比500円(21.4%)高の2840円と …

トムソン・ロイター、通年売上高見通し上方修正 | Reuters

トムソン・ロイターは2日、世界的に景気が回復する中、2021通年の売上高見通しを上方修正した。上方修正は3回目。第3・四半期決算は、売上高と調整後 …

JR西、686億円赤字…9月中間決算、2年連続 : ニュース : 関西発 – 読売新聞

LINE証券0714

JR西日本が2日発表した2021年9月中間連結決算は、最終利益が686億円の赤字(前年同期は1280億円の赤字)だった。コロナ禍による鉄道事業の …

3億円築いた元会社員が語る「成長株発見」5つの技 | 投資 – 東洋経済オンライン

決算短信の1ページ目にヒントは隠されている. 次ページ » · はっしゃん : 個人投資家、投資家VTuber 著者フォロー. 2021 …

JR九州、通期予想を下方修正 中間決算 鉄道収入回復の遅さ響く|【西日本新聞me】

JR九州が2日発表した2021年9月中間連結決算は、純損益が20億2500万円の赤字(前年同期は102億4800万…|西日本新聞meは、九州のニュースを中心に最新情報を …

ZHD、売上高が過去最高 ネット広告好調、中間決算 – 東京新聞

ヤフーの親会社Zホールディングス(ZHD)が2日発表した2021年9月中間連結決算は、売上高が前年同期比34・8%増の7509億円と過…

決算を読む アイホン 21年4~9月期 集合住宅向け伸び最高決算 インターホン需要を獲得 通期は …

インターホン大手のアイホン(本社名古屋市)が2日発表した2021年4~9月期連結決算は、売上高が前年同期比24・6%増の253億3400万円と、過去 …

JR西日本/4~9月の流通業の営業収益は17.4%増の555億円

0円バナー

JR西日本が11月2日に発表した2022年3月期第2四半期決算によると、流通業の営業収益は555億円(前年同期 […]

JR九州の中間決算"20億円の最終赤字" 通期も下方修正 – RKB毎日放送

JR九州グループの今年度の中間決算は、新型コロナの影響で20億円の赤字となりました。 4月から9月までのJR九州の連結決算は、移動需要の低迷が …

ダイムラー、実質利益が7.2倍と増加 2021年1-9月期決算 | レスポンス(Response.jp)

ダイムラー(Daimler)は10月29日、2021年1~9月期の決算を発表した。同社の発表によると、メルセデスベンツなどグループ全体の売上高は、1245億8200万 …

ビットコインETFをなぜ機関投資家は待ち望んだのか? – CoinChoice

米国証券取引委員会(SEC)がビットコインETFを承認し、ニューヨーク証券取引所に上場されました。そこで今回は、改めてビットコインETFの利点となぜ多くの …

JR西日本 4月~9月の連結決算は686億円の赤字 コロナ前の利用水準にほど遠く | MBS 関西の …

JR西日本が発表した今年4月~9月の連結決算は、前の年の同じ時期と比べて赤字幅は縮小したものの、最終損益が686億円の赤字となりました。

JR九州の中間決算"20億円の最終赤字" 通期も下方修正 – YouTube

LINE証券0714

JR九州グループの今年度の中間決算は、新型コロナの影響で20億円の赤字となりました。続きはこちらから https://rkb.jp/news/004702.html.

JR西日本 中間決算は赤字686億円 三ノ宮新駅ビルは計画通り進める | サンテレビニュース

JR西日本は11月2日午後会見を開き、ことし4月から9月までの半年間でみたグループ全体の中間決算は新型コロナの影響を受け始めた去年の同じ時期に比べ売り上げ …

【山口】東ソー中間決算・過去最高の売上高・純利益|NNNニュース – 日テレNEWS24

山口県周南市に主力工場を置く東ソーの今期の中間の連結決算は売上高・純利益などで過去最高となった。

Yili Groupが2021年1-9月期決算で営業収益850億人民元、純利益の伸び30%超と発表

【フフホト(中国)2021年11月1日PR Newswire=共同通信JBN】Yili Group(伊利集団)は2021年10月28日、2021年1-9月期決算を発表した。Yiliは同期間中、総 …

トムソン・ロイター、通年売上高見通し上方修正 – 朝日新聞デジタル

上方修正は3回目。第3・四半期決算は、売上高と調整後の1株当たり利益がアナリスト予想平均を上回った。 通年の売上高の伸びは4.5─5.0%と予想。

NY株最高値、138ドル高 米大手企業の好決算発表で | 共同通信 ニュース | 沖縄タイムス+プラス

0円バナー

【ニューヨーク共同】2日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続伸し、前日比138・79ドル高の3万6052・63ドルと3営業日連続で過去 …

0円バナー