LINE証券0714

株の決算発表

今日の株式見通し=弱もちあい、決算見極めムード強まる 供給網に不安 – ロイタ ー

Contents

今日の株式見通し=弱もちあい、決算見極めムード強まる 供給網に不安 – ロイター

LINE証券0714

東京株式市場で日経平均株価は弱もちあいが想定されている。前日のシカゴ日経平均先物の下げ幅にサヤ寄せした後は一進一退になりそうだ。

【速報】サイバーエージェント、21年9月期決算は営業益208%増の1043億円と過去最高業績 …

サイバーエージェント<4751>は、この日(10月27日)、2021年9月通期の連結決算を発表し、売上高6664億6000万円(前の期比39.3%増)、営業利益1043億8100万 …

日立の上半期(7月~9月)決算、純利益が29%増で過去最高‐Lumada事業が後押し – マイナビニュース

日立製作所は27日、2021年度第2四半期決算を発表した。同期の売上高は前年同期比14%増の2兆4652億円で、営業利益は46%増の1795億円だった。またIT分野の営業 …

株価 小幅な値動き 朝方に値下がりも企業決算で買い戻しの動き – NHK.JP

【NHK】27日の東京株式市場、朝方は200円以上値下がりしましたが、市場予想を上回る企業決算の内容から買い戻しの動きも出て、終値…

マイクロソフト、クラウド好調で22%増収–1Q決算 – CNET Japan

マイクロソフトの第1四半期決算は、売上高が22%増、純利益が48%増と好調だった。

NYダウ、もみ合いで始まる 好決算銘柄が下支え – 日本経済新聞

0円バナー

【NQNニューヨーク=川上純平】27日の米株式市場でダウ工業株30種平均はもみ合いで始まった。午前9時50分現在は前日比40ドル21セント安の3万5716ドル67セント …

東証小幅反落、7円安 衆院選、決算控え様子見 – SankeiBiz(サンケイビズ)

27日の東京株式市場の日経平均株価は小幅反落した。終値は前日比7円77銭安の2万9098円24銭。衆院選の投開票や主要企業の9月中間決算発表の本格 …

日立の9月中間決算、純利益が過去最高 – 京都新聞

日立製作所が27日発表した2021年9月中間連結決算は純利益が前年同期比で28・6%増の3224億円だった。中間期としては過去最高。

【日本株】9月決算の注目 利益上方修正多い?株価はどう動く?(窪田 真之):10月27日 – YouTube

トウシルの記事はこちら9月決算の注目:利益上方修正多い?株価はどう動く?https://media.rakuten-sec.net/articles/-/34522▽タイムスケジュール00:00

UPS決算、利益と売上高が予想上回る 価格上昇が追い風 – ダイヤモンド・チェーンストア

米貨物輸送大手ユナイテッド・パーセル・サービス(UPS)が26日発表した第3・四半期決算は、利益と売上高がともに市場予想を上回った。

東証反落、終値2万9098円 衆院選、決算控え様子見 – 47NEWS

LINE証券0714

27日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は小幅反落した。終値は前日比7円77銭安の2万9098円24銭。衆院選の投開票や主要企業の9月中間決算発表の本格化を …

東証反落、終値2万9098円 衆院選、決算控え様子見 – 東京新聞

27日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は小幅反落した。終値は前日比7円77銭安の2万9098円24銭。衆院選の投開票や主要企業…

東証反落、終値2万9098円 衆院選、決算控え様子見 | 全国のニュース – 福井新聞社

27日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は小幅反落した。終値は前日比7円77銭安の2万9098円24銭。衆院選の投開票や主要企業の9月中間 …

「税金の使い道」を考える 市政報告 R2年度決算を認定 横浜市会議員 望月やすひろ | 港北区 …

横浜市会ではこのほど、令和2年度決算審査が行われ「認定」されました。審査では、昨年度に行われた事業等を確認し、今後の取り組みをどうするのかなど、 …

日経平均は反落、指数弱含みも決算反応は良好なもの多い – ダイヤモンド・オンライン

日経平均は反落。159.40円安の28946.61円(出来高概算5億7649万株)で前場の取引を終えている。 26日の米株式市場でのNYダウは15.73ドル高(+0.04%)と小幅 …

前場の日経平均は反落、利益確定が先行 好決算支えに下げ渋る – ニューズウィーク

0円バナー

[東京 27日 ロイター] – 前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比159円40銭安の2万8946円61銭となり、反落した。米国株式市場は上伸 …

東京電力が3月期連結決算を160億円赤字に下方修正 燃料高でコスト拡大 – ライブドアニュース

東京電力ホールディングスが、2022年3月期連結決算について発表した。純損益を前回予想の670億円の黒字から、160億円の赤字に下方修正したそう。

0円バナー