LINE証券0714

上方修正・増配株

インフレ防御ETF、過去最高の資金流入 年金や個人が備え – 日本経済新聞

Contents

インフレ防御ETF、過去最高の資金流入 年金や個人が備え – 日本経済新聞

LINE証券0714

物価上昇に伴う資産の目減りを警戒し、年金基金などの機関投資家に加えて、足元では個人投資家の資金も目立ってきた。各国中銀は利上げ前倒しで抑え込みに …

本日の【サプライズ決算】速報 (10月27日) – 株探

決算発表の集中期間(10月22日~11月15日)は、『決算特報』を毎日3本配信します … 住友化学 <4005> 今期最終を40%上方修正・4期ぶり最高益、配当も4円増額.

ビットコインETFに賭けるのは悪手 – WSJ – ウォール・ストリート・ジャーナル日本版

従来型の通貨を望むのなら、ドルの価値にほぼ連動するものを得るために年間0.95%の手数料や多額の先物取引費用をわざわざ支払う必要はない。ドルを保有すれば …

キャシー・ウッド氏旗艦ファンドに逆張りのETF、名前を変更 – Bloomberg

キャシー・ウッド氏率いるアーク・インベストメント・マネジメントの最大ファンドであるアーク・イノベーションETF(ARKK)と逆の動きをする仕組みと …

JR東海、一転2年連続の純損失 22年3月期決算予想を下方修正

JR東海は27日、2022年3月期決算の業績予想で、最終的なもうけを示す純損益が300億円の赤字(前年は2015億円の赤字)となりそうだと発表した。

マイクロソフト、クラウド好調で22%増収–1Q決算 – CNET Japan

0円バナー

マイクロソフトの第1四半期決算は、売上高が22%増、純利益が48%増と好調だった。

【速報】サイバーエージェント、21年9月期決算は営業益208%増の1043億円と過去最高業績 …

サイバーエージェント<4751>は、この日(10月27日)、2021年9月通期の連結決算を発表し、売上高6664億6000万円(前の期比39.3%増)、営業利益1043億8100万 …

今日の株式見通し=弱もちあい、決算見極めムード強まる 供給網に不安 | ロイター

一方で業績上方修正銘柄も相次いでおり、決算内容で物色面が二極化する可能性が高い。 日経平均の予想レンジは2万8500円─2万9100円。

日立の上半期(7月~9月)決算、純利益が29%増で過去最高‐Lumada事業が後押し – マイナビニュース

日立製作所は27日、2021年度第2四半期決算を発表した。同期の売上高は前年同期比14%増の2兆4652億円で、営業利益は46%増の1795億円だった。

コラム:決算絶好調のグーグル、反トラスト法訴訟の落とし穴も | Reuters – ロイター

米グーグルの持ち株会社アルファベットが反トラスト法(独占禁止法)当局から狙われていることを、投資家はつい忘れがちだ。同社は景気回復の波に乗り、 …

【日本株】9月決算の注目 利益上方修正多い?株価はどう動く?(窪田 真之):10月27日 – YouTube

LINE証券0714

トウシルの記事はこちら9月決算の注目:利益上方修正多い?株価はどう動く?https://media.rakuten-sec.net/articles/-/34522▽タイムスケジュール00:00

株価 小幅な値動き 朝方に値下がりも企業決算で買い戻しの動き – NHK.JP

【NHK】27日の東京株式市場、朝方は200円以上値下がりしましたが、市場予想を上回る企業決算の内容から買い戻しの動きも出て、終値…

東証小幅反落、7円安 衆院選、決算控え様子見 – SankeiBiz(サンケイビズ)

27日の東京株式市場の日経平均株価は小幅反落した。終値は前日比7円77銭安の2万9098円24銭。衆院選の投開票や主要企業の9月中間決算発表の本格 …

〔決算〕極東証券、9月中間は減収減益 外債の販売減で – 時事通信

極東証券=2021年9月中間連結決算は減収減益。外債の販売が落ち込み、トレーディング益が減少したのが主因。トレーディング益は前年同期比36.6%減 …

日立の9月中間決算、純利益が過去最高 – 京都新聞

日立製作所が27日発表した2021年9月中間連結決算は純利益が前年同期比で28・6%増の3224億円だった。中間期としては過去最高。

UPS決算、利益と売上高が予想上回る 価格上昇が追い風 – ダイヤモンド・チェーンストア

0円バナー

米貨物輸送大手ユナイテッド・パーセル・サービス(UPS)が26日発表した第3・四半期決算は、利益と売上高がともに市場予想を上回った。

東証反落、終値2万9098円 衆院選、決算控え様子見 – 47NEWS

27日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は小幅反落した。終値は前日比7円77銭安の2万9098円24銭。衆院選の投開票や主要企業の9月中間決算発表の本格化を …

東証反落、終値2万9098円 衆院選、決算控え様子見 – 東京新聞

27日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は小幅反落した。終値は前日比7円77銭安の2万9098円24銭。衆院選の投開票や主要企業…

〔海外決算〕米フォード、通期予想引き上げ=7~9月期は減収減益 | 乗りものニュース

【ニューヨーク時事】米自動車大手フォード・モーターは27日、2021年12月期通期の調整後EBIT(税・利払い前利益)予想を105億~115億 …

新光電工—大幅続伸、想定以上の大幅上方修正にポジティブなサプライズ

第1四半期決算時には、実質的に下半期計画は下方修正の形になって. … 資金が少なく、複数の銘柄に分散投資する初心者の個人投資家にはおすすめだ。

熊本の経済情勢・九州財務局4期ぶりに上方修正 – FNNプライムオンライン

LINE証券0714

九州財務局は熊本県内の経済情勢について去年10月の判断から4期ぶりに上方修正しました。九州財務局によりますと特に好調なのは半導体製造で、自動車向け …

東京電力が3月期連結決算を160億円赤字に下方修正 燃料高でコスト拡大 – ライブドアニュース

東京電力ホールディングスが、2022年3月期連結決算について発表した。純損益を前回予想の670億円の黒字から、160億円の赤字に下方修正したそう。

0円バナー