LINE証券0714

株投資

ツガミが反発、100万株を上限とする新たな自社株買いを実施

ツガミが反発、100万株を上限とする新たな自社株買いを実施

LINE証券0714

T>は反発。午後1時ごろに自社株買いを実施すると発表しており、これが好材料視されている。上限を100万株(発行済み株数の2.00%)、 …

ジャフコ-3日ぶり反発 333万株の自己株を消却 割合は11.0%

ジャフコ グループ<8595>が3日ぶり反発。同社は16日、333万株の自己株を消却すると発表した。消却予定日は6月29日。消却前の発行済株式総数 …

エネチェンジ—大幅反発、家電制御による需要調整サービス開発

大幅反発。完全子会社であるSMAP ENERGYを通じて、スマートデバイスを活用した冷蔵庫や空調などの機器制御型の家庭向けデマンドレスポンス …

ツガミが反発、取得上限100万株の自社株買いとカーボンニュートラル達成とそれに向けた中 …

ツガミ <6101> が反発し、29円高の1707円を付けている。16日午後1時、今後の経営環境の変化に対応した機動的な資本政策を遂行する …

前日に「買われた株!」総ザライ (2) ―本日につながる期待株は?―

AGC <5201> が大幅反発。15日の取引終了後、北米建築用ガラス事業をCardinal Glass Industries(米国)に譲渡すると …

注目銘柄ダイジェスト(前場):イントランス<、ザッパラス、ACSLなど

0円バナー

大幅反発。三菱UFJモルガン・スタンレー証券では投資判断「オーバーウェイト」継続で、目標株価を4100円から5500円にまで引き上げている。

話題株ピックアップ【夕刊】(2):郵船、ブリヂストン、ファナック

日本商業開発<3252>が3日ぶりに反発し、年初来高値を更新した。15日の取引終了後、株主優待の内容について、21年6月末を基準日とする株主 …

【注目】話題株ピックアップ【夕刊】(2):郵船、ブリヂストン、ファナック

□ツガミ <6101> 1,703円 +25 円 (+1.5%) 本日終値 ツガミ<6101>は反発。午後1時ごろに自社株買いを実施すると発表しており、これが好材料視された …

FOMCを受け米金利とドルは上昇、米株は下落 / 主要通貨のチャートポイント

FOMCを受け米長期金利(以下米金利)は一時1.594%まで反発し、実質金利もこの動きに追随した。米金利の上昇は米ドルの買戻し圧力を高めた。

ユーロ円 133.14円前後、軟調な米株が重しに

ユーロ円は133.14円前後で推移し、本日安値133.07円に近づいている。反発して始まった米株主要3指数が揃ってマイナス転していることが、クロス …

話題株ピックアップ【夕刊】(1):タムラ、THK、サイバー

LINE証券0714

THK<6481>が8日ぶりに急反発。SMBC日興証券が15日付で同社の投資判断を「2(中立)」から「1(強気)」に引き上げ、目標株価 …

gumi、ToSTNeT-3による自社株買いが予定通りに完了 取締役会長を退任予定の國光宏尚氏は議決 …

【ゲーム株概況(6/15)】グリーが高値更新 前日急落のgumiは反発 第1四半期決算の低進捗率への懸念からcolyは一時4500円割れと大幅反落. 2021年06 …

NYマーケットダイジェスト・16日 株安・金利大幅上昇・ドル全面高

・金先物相場は4営業日ぶりに反発。3日続落していた金先物相場だが、米連邦公開市場委員会(FOMC)を前に米金利が小幅に低下したこともあり反発 …

【鉄道株注目銘柄】ワクチン接種で急反発期待!なディフェンシブセクター

鉄道株は、景気に影響されにくいローリスク・ローリターンのディフェンシブテーマ株。しかし、新型コロナの影響で大きく売られたままの状態が …

ニュース > 一覧 中国株投資情報なら【中国株投資情報サイト 二季報WEB】

香港前引け:3日ぶり反発、本土株高が支え ハイテク株に買い(13:22). 17日前場の香港株式市場で、ハンセン指数は3日ぶりに反発。前場終値は前日 …

0円バナー