LINE証券0714

国策

韓国・現代自動車、中国に燃料電池の工場建設

韓国・現代自動車、中国に燃料電池の工場建設

新会社の工場は2021年2月末に着工し、2022年下半期から量産を始める計画だ。 燃料電池車(FCV)は電気自動車(EV)、プラグインハイブリッド車 …
東洋経済オンライン

燃料電池市場2020市場調査、サイズ、成長、メーカー、セグメント、2028年予測調査

最近調査された燃料電池分析レポートは、業界のダイナミクスを包括的に評価および分析して、主要な消費者コンポーネントを明らかにし、慎重な …
THE HACK

プロトンセラミック燃料電池(PCFC)市場の世界的な成長、機会、業界分析、2028年までの予測

“最近調査されたプロトンセラミック燃料電池(PCFC)分析レポートは、業界のダイナミクスを包括的に評価および分析して、主要な消費者 …
THE HACK

トヨタ「ミライ」へ材料提供

燃料電池用の特殊チタン箔(はく)に潤滑剤を塗る技術が採用された。有沢製作所が自動車主要部へ材料を供給するのは初。世界的に「脱ガソリン車」 …
新潟日報

トヨタ「ミライ」へ材料提供 上越の有沢製作所 特殊チタン箔に潤滑剤塗る技術

有沢製作所(上越市)が、トヨタ自動車の燃料電池車「MIRAI(ミライ)」向けの材料供給を始めた。燃料電池用の特殊チタン箔(はく)に潤滑 …
47NEWS

東京都の温暖化ガス削減 50%に 小池知事が目標引き上げ

電気自動車(EV)や燃料電池車(FCV)をはじめとする非ガソリン車の普及促進などに取り組む。30%削減を掲げてきた従来の目標から引き上げる。
日本経済新聞

住友商事と福島県浪江町、「水素を活用したまちづくり」で連携協定

「水素エネルギー」を活用したまちづくり. 住友商事は水素利活用による新しい価値を地域住民に実体験してもらうために、まずはマルチ水素 …
環境ビジネスオンライン

トヨタ新型「ミライ」は高級輸入車を超えた!? 単なるエコカーじゃない最新FCVの魅力とは

水素を燃料にして走るFCV(燃料電池車)は、水素を空気中の酸素と化学反応させて発電し、モーターを駆動させて走行するクルマを指します。
くるまのニュース

脱炭素のエネ拠点へ2省と会議設立

新潟東港でトラックなどへの燃料電池普及や、水素の輸入・製造の拠点化に向けた方策を議論する。 国交省は他に全国5地域の港湾でも検討会を …
新潟日報

現代重がエコ船舶開発、IPOで資金確保へ

燃料電池技術を持つ企業に対する合併・買収(M&A)や出資を進める一方で、ESG(環境・社会・企業統治)経営の基盤も築くとしている。
NNA ASIA

エバーブルーテクノロジーズ、空飛ぶ帆船(ヨット)型ドローンを開発、自律操縦による飛行から …

一部では水素を使った燃料電池の活用が有望ともいわれていますが、 … を使用して水素を製造し、エネルギー消費地へ自動運搬する水素エネルギー …
PR TIMES

いすゞ、米大手からエンジン調達 コスト削減で電動車集中

いすゞは次世代領域について、大型トラックの燃料電池車(FCV)や自動運転などの研究・開発でスウェーデンのボルボやホンダと組んでいる。
Yahoo!ニュース

東工大など、希土類などを必要としない高性能酸化物イオン伝導体を開発

その候補のひとつが、単独の発電装置として発電効率が高く、高温で動作することから白金などの高価な触媒が不要な固体酸化物形燃料電池(SOFC)だ …
マイナビニュース

バイオエレクトロニクス市場2020:開発、成長、主要な要因および2028年までの予測

… 補綴、外科、バイオ燃料電池、その他)、. グローバルバイオエレクトロニクス市場の詳細な概要には、さまざまな業種のビジネスの包括的な分析が …
SecuretpNews

経済産業省:燃料アンモニアバリューチェーン構築に向けた官民連携の取組み【会場受講先着15名 …

講義項目. 1.アンモニア直接燃焼技術の開発とその成果 (1)発電市場 ①石炭発電混焼 ②ガスタービン ③個体酸化物型燃料電池 (2)工業炉 (3)舶用エンジン
ニコニコニュース

0円バナー