国策

BMWが燃料電池車の少量生産を開始、燃料電池はトヨタとの共同開発(ドイツ) | ビジ ネス短信

BMWが燃料電池車の少量生産を開始、燃料電池はトヨタとの共同開発(ドイツ) | ビジネス短信

BMWによると、iX5ハイドロジェン用燃料電池セルは2013年から始まったトヨタ自動車とBMWの協業で開発されたという。他方、燃料電池スタックと駆動システムはBMW …

「燃料電池ボート&シップ2023-2033年:PEMFC, SOFC, 水素, アンモニア, LNG」の取り扱いを …

「燃料電池ボート&シップ2023-2033年:PEMFC, SOFC, 水素, アンモニア, LNG」の取り扱いを開始. 株式会社データリソース 2022年12月08日 09:00. 0pocket.

やっぱり日本は遅れているのか 技術面だけでは語れない、FCVやEVの世界 – Yahoo!ニュース

FCV(燃料電池自動車)であるトヨタMIRAIが第2世代となり、都心部では燃料電池 … しかし実際には日本国内でも着々と水素エネルギーの利用が進んでいる。

トヨタが持ち運び可能な「ポータブル水素カートリッジ」のプロトタイプを開発 – DIME

「水素エネルギーを手軽に生活圏に持ち運ぶことができるものがポータブル水素カートリッジです。水素を燃料電池(FC)システムと組み合わせて発電して使用、 …

東急ホテルズ×東急バス 川崎市の小学生に環境学習「水素で学ぶSDGs」を実施 – PR TIMES

そして、ホテル敷地内にて東急バスの燃料電池バス(水素バス)(※3)を … 2020年11月24日、水素エネルギーによる電力を使用したレタス工場を開設し、 …