LINE証券0714

経済

ロシアへの経済制裁は「効果あり」と言い切れる理由、IMFのデータで判明

ロシアへの経済制裁は「効果あり」と言い切れる理由、IMFのデータで判明

LINE証券0714

ロシアのウクライナに侵攻に対して、西側諸国は経済制裁を課している。しかし、経済制裁が効果を上げていないのではないかという議論もある。

中国経済、次のリスクは若年層の雇用危機深刻化-5人に1人が失業 – Bloomberg

中国の歴史上最も教育を受けた世代は、より革新的で技術的に進んだ経済を切り開く道を歩むと期待されていた。だが、約1500万人の若者が失業していると推計 …

岸田首相 “コロナ対策講じ 経済活動の水準引き上げていく” | NHK

【NHK】今年度のGDP=国内総生産の成長率について、政府は経済財政諮問会議で、これまでの見通しから下方修正し、物価の変動を除いた…

中国経済は長期停滞局面に突入か 財政金融はドル依存 – Yahoo!ニュース

【お金は知っている】 安倍晋三元首相死去の影で目立たなかった重大ニュースがある。15日北京発、中国の4~6月期の実質国内総生産(GDP)が前年同期 …

経済安保案 重要物資4要件で指定 – Yahoo!ニュース

政府は25日、5月に成立した経済安全保障推進法に関する有識者会議の初会合を開き、半導体など特定重要物資の安定的な確保に向けた基本指針案などを示した …

令和4年7月25日 経済財政諮問会議 | 総理の一日 | 首相官邸ホームページ

0円バナー

岸田総理は、総理大臣官邸で令和4年第9回経済財政諮問会議を開催しました。

22年度成長率2.0%へ下方修正、海外経済減速などで=政府試算 – ロイター

内閣府は25日、経済財政諮問会議に2022年度の実質国内総生産(GDP)の成長率が2.0%になるとの試算を示した。海外経済の減速などで外需が下押し …

米国経済、2022年後半には景気後退入りとの見方強まる – 地域・分析レポート – 海外ビジネス情報

米国経済は、2021年実質GDPが5.7%成長と前年のマイナス成長から急回復したが、長引く物価高などにより2022年後半にも景気後退入りが懸念され始めている。

29日に日米経済版2プラス2 半導体確保へ協議―経産相 – 時事ドットコム

萩生田光一経済産業相は26日の閣議後記者会見で、27~31日の日程で米国に出張すると発表した。29日にワシントンで開催予定の日米両政府の外務・経済 …

非常勤職員の募集(経済局経済連携課(経済連携協定(EPA)・投資協定専門員))

1 応募資格 · 通商・国際貿易 · 対外投資・金融 · 国際法(特に国際経済法) · その他業務に関連し得る分野.

0円バナー