LINE証券0714

株の決算発表

【注目】 本日の【イチオシ決算】 TKP、ファストリ、クリレスHD (7月14日) – 株探(かぶたん)

【注目】 本日の【イチオシ決算】 TKP、ファストリ、クリレスHD (7月14日) – 株探(かぶたん)

LINE証券0714

23年2月期第1四半期(3-5月)の連結経常損益は10.5億円の黒字(前年同期は9.7億円の赤字)に浮上して着地。貸会議室事業でこれまで実施が控え …

半導体市場の現状と展望(重要決算前の論点整理) | トウシル 楽天証券の投資情報メディア

半導体市場の現状と展望(重要決算前の論点整理) · 1.2022年6月のアメリカ消費者物価指数前年比は9.1%増 · 2.アメリカ経済はテクニカルリセッション入りへ.

Sansanが2022年5月期の決算を発表、Eight事業が四半期単位で初の黒字化 – クラウド Watch

Sansan株式会社は14日、2022年5月期の通期決算を発表した。売上高は前年同期比26.2%増の204億2000万円となる一方、営業利益は成長に伴う積極的な人員採用 …

倒産した社長が粉飾決算を真実と信じ込む不思議 | 企業経営・会計・制度 | 東洋経済オンライン

罪悪感に駆られながらも経営者が粉飾決算をやめられないのはなぜか? 倒産企業の研究から、 それがなぜ「最悪の結果」への最短ルートなのか?

マネフォ決算、中堅企業向けKPIを初公開 インボイス制度が追い風に(1/2 ページ) – ITmedia

マネーフォワードの業績が好調だ。7月13日に発表した2022年11月期第2四半期(3-5月)の決算では、売上高が前年同期比27%増加の50.9億円、SaaSのARRが38% …

【米国株】半導体市場の現状と展望(重要決算前の論点整理)(今中 能夫)【楽天証券 トウシル】

0円バナー

トウシルの記事はこちら半導体市場の現状と展望(重要決算前の論点整理)https://media.rakuten-sec.net/articles/-/38069▽タイムスケジュール00:00

Sansan通期決算、ARR198億円 クラウド請求書受領BillOneはARR14億に(1/2 ページ) – ITmedia

Sansanは7月14日、2022年5月期の通期決算を発表した。ARRは22.9%増加して198億円。新規事業である請求書受領サービスBill Oneは、計画を大幅に超過する成長 …

エリクソン第2四半期決算、コスト増が利益率圧迫 利益は予想下回る – ロイター

スウェーデンの通信機器メーカー、エリクソンが14日発表した第2・四半期決算は、中核利益が増加したものの予想には届かなかった。部品や物流コストの上昇 …

ホットストック:東エレクなど半導体装置が軟調、TSMC決算経て需要減速に警戒感 | ロイター

半導体受託生産で世界最大手の台湾積体電路製造(TSMC)が14日発表した第2・四半期決算は76.3%の増益、36.6%の増収となった。日本市場の取引 …

NTTデータが2022年3月期の決算発表 収益改善で過去最高を更新 – EnterpriseZine

NTTデータが2022年3月期の期末決算を発表した。売上高は前期比10.1%増の2兆5519億円、営業利益は同52.8%増の2126億円となった。 同社によれば海外事業の …

0円バナー