LINE証券0714

上方修正・増配株

上方修正“先回り”、22年6月上期【業績上振れ】候補 28社選出 <成長株特集

上方修正“先回り”、22年6月上期【業績上振れ】候補 28社選出 <成長株特集

LINE証券0714

12月期決算企業の22年12月期上期(1-6月期)決算発表が今月下旬から本格化する。本特集では、第1四半期(1-3月)の業績が好調で経常利益の上期 …

7&iHD、通期営業利益予想を上方修正 為替円安で | Reuters – ロイター

セブン&アイ・ホールディングスは7日、2023年2月期の連結営業利益見通しを150億円引き上げ、前期比14.8%増の4450億円へと上方修正した。

ホットストック:7&iHDがしっかり、業績見通しの上方修正を発表 | Reuters – ロイター

同社は7日、2023年2月期の連結営業利益見通しを150億円引き上げ、前期比14.8%増の4450億円へと上方修正した。為替前提を円安方向へ修正 …

セブン&アイ、10兆円超予想 売上高、上方修正 – 朝日新聞デジタル

セブン&アイ・ホールディングスは7日、2023年2月期の売上高が、従来の予想より7600億円上ぶれし、10兆4130億円になりそうだと発表した。

ひと言 上方修正の予感 – 中部経済新聞

エネルギー供給や住宅販売、さらに自動車の輸入など幅広く事業展開するサーラコーポレーション(本社豊橋市)。2022年 …

東証>セブン&アイが一進一退 今期純利益17%上方修正も 「米国景気に警戒感」 – 日本経済新聞

0円バナー

従来予想の14%増の2400億円から上方修正した。米国景気の減速懸念のほか、新型コロナウイルス感染拡大による国内の消費低迷への懸念も株価の重荷となっている。

7&iHD、通期予想を上方修正 – ニューズウィーク

7月7日、セブン&アイ・ホールディングスは、23年2月期の連結営業利益を前期比14.8%増の4450億円へと上方修正した。

マニー、今期経常を一転 24%増益に上方修正・3期ぶり最高益、配当も 5円増額 – みんかぶ

併せて、通期の同利益を従来予想の56.1億円→70.5億円(前期は56.7億円)に25.6%上方修正し、一転して24.1%増益を見込み、一気に3期ぶりに過去最高益を更新する …

7&iHD、通期営業利益予想を上方修正 為替円安で (2022年7月7日) – エキサイトニュース

7&iHD、通期営業利益予想を上方修正 為替円安で … [東京 7日 ロイター] – セブン&アイ・ホールディングスは7日、2023年2月期の連結営業利益見…

セブン&アイ、営業収益10兆円超に上方修正 小売初、23年2月期 | 毎日新聞

セブン&アイ・ホールディングス(HD)は7日、2023年2月期の連結業績予想について、売上高に当たる営業収益を9兆6530億円から10兆4130億円に上方修正した。

0円バナー